新刊案内

はじめての絵画の歴史 「見る」「描く」「撮る」のひみつ

現代の巨匠、ホックニーが贈る!

“アートを知る喜び”に出会う画期的入門書!

 

話題書『絵画の歴史 洞窟壁画からiPadまで』のエッセンスを凝縮した、大人から子どもまで楽しめる書き下ろし版。洞窟絵画からモナリザ、浮世絵、写真、コンピューターグラフィックスまで、古今東西のアートに隠された表現の情熱、視点の変化、影響の受け方、道具の発明……アートをもっと自由に楽しめるヒントの数々を、かわいいイラストとともに、ホックニーとマーティンが語り言葉でナビゲートします。

 

●ダ・ヴィンチ、歌川広重、ゴッホ、モネ、ピカソ……約50人のアーティストの図版約70点を掲載。

●一目でわかる「年表」「用語集」「索引」つき。

 

 

ディヴィッド・ホックニー

あらゆるメディアを駆使して作品を制作し、その領域を拡大してきた現代美術の第一人者。著書にベストセラー『秘密の知識 巨匠も用いた知られざる技術の解明』、『絵画の歴史 洞窟壁画からiPadまで』(ともに青幻舎刊)がある。

 

マーティン・ゲイフォード

美術批評家。スペクテイター誌に寄稿するかたわら、ゴッホ、ミケランジェロらを主題とする著書で高い評価を得る。

 

 関連書籍

『絵画の歴史 洞窟壁画からiPadまで』

はじめての絵画の歴史

著:ディヴィッド・ホックニー

  マーティン・ゲイフォード

□ 判型:A4変
□ 総頁:128頁
□ 製本:上製
□ 定価:2,500円+税
□ISBN 978-4-86152-684-8 C0070

Amazonでご予約   

 □2018年8月下旬刊行予定

↑TOPへ戻る