新刊案内

CIMARRON
ブラック・アイデンティティ ー南北アメリカの仮装祭

「WILDER MANN」「YOKAI NO SHIMA」につづく、
シャルル・フレジェ3作目!

 

大陸を越えて生まれた文化的遺産。
アフリカにルーツを持つ、誇り高き子孫たちを捉えた写真集

 

16世紀から19世紀にかけて続いた環大西洋奴隷貿易。奴隷としてアフリカ大陸から南北アメリカへ連れてこられた人々は、自身の宗教や文化を讃え守り抜くため、さまざまな仮面や衣装、キャラクターを創りだし工夫をこらしてきた。
本書では、黒人逃亡奴隷“CIMARRON(シマロン)”をはじめとした、今も残る南北アメリカの貴重な文化へ、それぞれの祝祭を通して深く迫っていく。

 

 

シャルル・フレジェ
フランス・ルーアンを拠点とする写真家。世界中のさまざまなコミュニティに属する個性的な人々のポートレイトを撮影し続けている。

 

関連書籍

『WILDER MANN 欧州の獣人 ― 仮装する原始の名残』

『YOKAI NO SHIMA 日本の祝祭 ― 万物に宿る神々の仮装』

CIMARRON

著:シャルル・フレジェ

□ 判型:B5変型
□ 総頁:320頁
□ 製本:上製
□ 定価:3,800円+税
□ISBN978-4-86152-703-6 C0072

Amazonでご予約   

 □2019年3月刊行予定

↑TOPへ戻る