新刊案内

奇妙な瓦版の世界
江戸のスクープ大集合

江戸のゴシップ紙!? 嘘か真か?
江戸を沸かせた大事件簿100!

江戸時代、違法出版物として毎日数多く発行された「瓦版」は、庶民の好奇心を満たすメディアとして大変人気を博した。黒船来航、戊辰戦争などの歴史的出来事から、敵討ちに天災地変、はては人魚の目撃情報まで、硬軟自在なネタで庶民を夢中にした。本書では現存する貴重な瓦版を解説とあわせて掲載し、その魅力を初めてビジュアル面から紹介する。

森田健司(もりたけんじ)
1974年兵庫県神戸市生まれ。京都大学経済学部卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(人間・環境学)。現在、大阪学院大学経済学部教授。専門は社会思想史。特に、江戸時代の庶民思想の研究に注力している。

奇妙な瓦版の世界

著:森田健司

□ 判型:A5横

□ 総頁:236 頁
□ 製本:並製
□ 定価:2,500円+税
□ISBN978-4-86152-763-0 C0071

Amazonでご予約  

 □2019年12月刊行予定

↑TOPへ戻る